おみそ汁

はなちゃんのみそ汁

ご存じの方も多いと思います。

ガン宣告を受けたお母さんが自分がいなくなった後、娘さんにおみそ汁の作り方や生きていくために必要なことができるようになるため伝えていくお話。

読んでいて涙ボロボロでます。

母の覚悟と深い深いの愛情

はなちゃんの健気な姿、ほんとうのお話。また涙です。

で、この絵本を長女が読んで、この絵本と同じおみそ汁を作りたいと言い出しました。

母におねだりして、カツオ節買って!削り機はある?と、ちょっと違うようにも思うけど感動したのでしょう。

そして朝起きる時も、起こしてとか、起きれなかったとかでヤイヤイ、ガヤガヤがあって無事おみそ汁を作って満足して学校にいきました。先週のお話。平和です。

開導聖人御教歌
しからるるおそれなければ
ほめらるるたのしみもなし親のなき身は

こころしていう人もなく成にけり
我と我が身をいましめてまし

御教歌がシミジミと感じる今日この頃です。

コメント